【約84,000円】2021年10月18日~24日のウーバーイーツ稼働週報

稼働ブログ

2021年10月18日~25日

原付稼働に変えて2週目。

疲れが出てきたので休みを挟んだことで稼ぎが少し落ちてしまいましたが、それでも自分的には十分褒めてあげたい額を稼ぐことができました。

そんな2021年10月18日~25日の稼働についてのあれこれを書かせていただきます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

疲れが出たので回復を優先した週

原付稼働に変えてから、気づけば10連勤をしていた。

いくら体力的に負担が少ないとはいえ、10連勤もすれば疲れもたまりますし、その疲れは運転の注意力低下にもつながりかねないってこともあり、週後半は休むことに重点を置きました。

そのへんのことを。

10連勤、全て満足のいく数字

先週から今週の前半にかけて10連勤をしました。
ウーバーイーツの配達員として10連勤というのは、2年以上の配達員生活の中で初めてのことです。

原付だからこそできることだと思います。

加えて、その10連勤の間、自分自身としては納得のいく稼ぎを連日得ていましたので、原付稼働の良いスタートを切れたと納得しています。

休みの取り方が課題

週10万円以上を稼ぐためには、最低でも週6日の稼働が不可欠である。
これが今の僕の実力から言えることです。

逆に言えば、最低でも1日は休みを取ることができますので、その休みが取れる1日を上手に使って休んでいかなければいけない。そうしないと、疲れが事故に繋がるぞ…という危機感のようなものを感じています。

1日休むと1万円以上のお金を稼ぎ損ねることになりますが、そのお金欲しさに稼働することで事故を起こしてたり、怪我に繋がってはもっと大きな損をします。

上手に休むことを覚えなくてはいけません。

稼働時間帯の配達効率悪い

僕の案件の取り方がまだまだ下手くそなせいで、時間2件ほどに落ち着いています。

長距離の案件を取り過ぎている、良い案件が鳴らない時間帯(深夜から早朝)に稼働しているという2点が効率の悪さに影響を与えていると思います。

稼働効率を上げるために、そのあたりの改善改良をもう少し考えていかなくては…

まとめ

原付稼働2週目。
原付に変えて良かったと思うことばかりです。

単純に、今まで1カ月で稼いでいた金額を2週間で稼いでしまっている勢いですから、倍稼げています。

この調子で安定して週10万円を稼ぐことを目標に続けていきたいと思います。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

稼働ブログ
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:原付(レンタル原付)
・地域:大阪市内メイン

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
ウーバーイーツ配達員として週8万円稼ぎたい男のブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました