【約67,000円】2021年10月25日~31日までの稼働週報

稼働ブログ

2021年10月25日~31日

原付に変えて3週目。
金額的にちょっとがっかりな成績となりました。

連日稼働してはいたのですが、なぜこうなったのかも自分なりには理解できていますので、それを。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

クエストをシッカリと拾えるのかどうかが重要

今週の金額となってしまっている理由はただ1つだけなんです。
週前半のクエストを取れなかったこと。

これがこの金額になってしまった理由です。

そこをシッカリとこぼさずにゲットできていれば、もっと見栄えのある良いリザルトになっていました。

週前半のクエストに届かなかった

残念ながら、週前半のクエスト件数に手が届きませんでした。

20件ほど足りていません。大敗北です。
雨が降る事を見越してクエストを設定したのですが、その読みが甘かったようです・・・。

クエストをシッカリと上乗せしていれば、10万円に届かないか届くかぐらいの金額には出来ていたはずです・・・。

ほんと、ウーバーイーツはクエスト次第なんです。

深夜稼働の楽しさと注意点

深夜稼働が楽しくて、その楽しさにしばらくはまっていたのですが、どうも深夜稼働にハマり過ぎるとあまりいい結果にはならないようです。

 

そう思える理由は次の2点。

  • 1件1件が遠く、時間がかかる
  • 1時間1件~1.5件で安定することが多い

鳴る店が限られる上に、その店から届け先までが遠い。
そのため、1件につき30分ぐらいかかることもあります。

また夜中でリクエストが少ないことと、なるエリアから外れるとさっぱり件数が稼げませんから、一度鳴らないエリアに飛ばされたら、また鳴るエリアに近づかなくてはいけないという効率の悪さもあります。

 

そのため、稼働時間の割に件数が積めず、件数が詰めないから結果的に稼げないという悪循環に陥ります。

息抜き程度が丁度いいのかもしれません。

2021年冬の初めの深夜にウーバーイーツ配達員として稼働して思うこと
10月も終わりかけ そんな秋の終わりとも、冬の始まりとも言える今の時期。 深夜に稼働することが増えている。 ほぼ24時というタイミングでスタートして、翌日の10時ぐらいまでの合計10時間の稼働。 そんなメインの稼働時間外で稼...

まとめ

深夜稼働の気楽さにはまり、ガッツリと深夜メインで過ごした1週間でしたが、件数が積めずに稼げないという結果になりましたので、深夜稼働はあまりやるものじゃないですね。

効率よく件数を稼ぎ、クエストを獲得していくことがこの仕事の肝ですから、件数を稼ぐには、オーダーが多い通常営業時間内の稼働に越した事はありません。

その教訓を生かして来週以降も週10万円を目標に頑張っていきたいと思います。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

稼働ブログ
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:原付(レンタル原付)
・地域:大阪市内メイン

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
ウーバーイーツ配達員として週8万円稼ぎたい男のブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました