転職期間の過ごし方。転職活動を成功させるための環境作りとしてのフーデリ配達員

ウーバーイーツ配達員をオススメする理由

転職先が決まるまでの期間

その期間を穏やかな気持ちで過ごせる人はそう多くはないと思うのです。

 

早く決めたい、でも決まらない・・・という不安と焦り。
本心では、こういう状態で焦って仕事を決めてもいいのか?という疑問もある。

そんな微妙な精神状態を過ごすことになる転職期間ですが、この転職期間をどう過ごすのかはとても重要で大切です。

その後の仕事人生を大きく左右することになると言っても過言ではありません。

 

だからこそ、転職を成功に結び付ける転職期間にするために、ウーバーイーツなどのフードデリバリーの配達員をしながら過ごしてみるという選択肢を提案したいのです。

その大きな理由として、”焦った結果、間違った会社選びになることを防げるから”というものがあります。

 

実際に、僕の2年以上の配達員生活の中で、求職期間中だからウーバーイーツの配達員をしているという方も少なからずいました。

そういう方と話をしていると、次の仕事をそう簡単に辞めたくないからこそ、納得できる仕事を選びたい。そのために配達員をしているということを口々に言っていました。

具体的には次のような感じのことです。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

転職期間の一般的な過ごし方3つ

一般的な転職活動期間の過ごし方は、やはり”次の仕事を決める”ことが目的の期間ですから、それを中心として過ごし方をしています。

主に次の3つが転職期間の過ごし方になると思います。

やはり求職活動がメイン

基本は求職活動です。
面接に行ったり、説明会に行ったりなど、次の会社を見つけるための活動です。

それを中心としてスケジューリングすることになります。

スキルアップやリフレッシュ

空いた時間を、自分自身のスキルアップやリフレッシュに使うという方もいました。

気持ちがすり減ってしまっているのならリフレッシュはとても大切ですし、スキルアップはやるに越したことはありません。

どちらも有意義な転職期間の過ごし方とも言えます。

派遣やバイトを入れる

空いた時間を無駄にしたくないからという理由や、生活の糧を得るためにという理由で派遣やバイトを入れていると言う方もいます。

ウーバーイーツの配達員をしている方の中には、その理由でやっている方も少なからずいました。

これも転職期間の代表的な過ごし方だと思います。

転職期間の過ごし方としてのウーバーイーツ配達員という選択肢

代表的な転職期間の過ごし方を紹介してきました。

その代表的な過ごし方+後悔しない転職先選びを実現するために、ウーバーイーツなどのフードデリバリーの配達員という仕事をオススメしたいのです。

自由に時間を使える

フードデリバリーの仕事、特にウーバーイーツでは時間の拘束がほぼ存在しません。

シフトはありませんし、仕事は依頼単位で受けるか否かを選べます。
自分が時間をどう使うのかをとことん決めてもいい仕事なのです。

 

だから、「明日面接に来てくれますか?」という急な申し出あったとしても「わかりました!」と返事することができます。つまり、チャンスを逃しません。

 

転職期間中だけのつもりでバイトや派遣仕事をしているとしても、そこまで自由に予定を組むことはできませんよね?

だからフードデリバリーの仕事をしているという方も多くいます。

生活の糧としても十分なので焦らなくていい

急いては事を仕損じるとは昔からよく言います。

次の仕事を早く決めなくては・・・と焦るばかりに、その会社のことをちゃんと調べる前に決めてしまい、入社してみて「しまった・・・」と後悔するというのはよくある話です。

 

なぜそのようなことになるのかというと、生活の糧の不安があるからというのが一番だと思います。

フードデリバリーの仕事は、その面でも十分なだけの糧を得る事はできます。
中には月100万円を超える収入を得ている人もいますが、それは稀だとしても、月30万レベルなら日本中にわんさかいます。

 

生活の糧を得るために次の仕事を早く決めなくては・・・と焦る必要がありませんから、自分の納得できる仕事と職場を見つけることができます。

つまり・・・

転職期間の過ごし方に正解があるとすれば、あなたが後悔しない転職先を見つける事だと思います。

では、その結果を得るためにどうすればいいのか。
逆に言えば、その結果を阻害する要因は何かとなると、”時間”だと思うのです。

  • 早く仕事を決めたいという焦りから、間違った職場選びをしてしまう。
  • 自由にできる時間が少ないから、面接のチャンスを逃してしまう。

このような”時間”にまつわる要因が、あなたの転職活動の成否を分けていると思うのです。

 

では、どうすればいいのか。
その一つの提案として、”時間”が自由に使えて、なおかつ、生活の糧に困らないような仕事をしながら転職期間を過ごしてみるということです。

それを実現できるのがウーバーイーツなどのフードデリバリーの仕事です。

 

シフトがあるわけでもノルマがあるわけでもありませんから、時間をとことん自由に使えます。
収入面も決して悪くはありませんから、ちゃんと生活しながら転職活動を行うことも可能です。

そのため、焦って職場を決めなくてもいいし、チャンスを逃すこともありません。

結果、後悔しない転職活動を実現することができます。

 

だからこそ、転職期間をどう過ごしていけばいいのか、望む未来に近づく転職期間を過ごしたいと思われているあなたには、オススメしたいと思って提案させていただきました。

 

誰でも簡単に始めることができる仕事です。
是非チェックしてみてください。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

ウーバーイーツ配達員をオススメする理由
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:自転車(レンタルの電動自転車)
・地域:大阪市内

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
うーどら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました