エミタル "エミ" マフムード

社会

「数字に隠された真実」ダルフールの虐殺を詩で伝える

エムティタル・"エミ"・マハムードは、ダルフールの虐殺から逃れた経験を詩にして表現します。彼女は、難民、家族、喜び、悲しみについての感動的なオリジナル詩を2編披露し、「私を見てくれますか?」と問いかけます。
スポンサーリンク