カン・リー

育児

子供の嘘を見抜くのは難しい?その理由と対策

20年間の研究で、子供は2歳から嘘をつき始め、4歳で80%以上が嘘をつくことが明らかになりました。嘘をつくためには心の理論と自己制御が必要で、これらは社会でうまく機能するための重要な能力です。新技術「経皮光学イメージング」で隠れた感情を検出し、嘘を見抜くことが可能です。
スポンサーリンク