ザビエル・デ・ケステリエール

宇宙

火星居住計画NASAとESAによるインフレータブル居住地の挑戦

建築家としての私の挑戦は、宇宙での居住地設計です。月や火星での建設には、軽量かつコンパクトなインフレータブル構造が重要で、現地資源を利用する3Dプリンター技術が鍵となります。また、ロボットの自律的な作業も必要です。デザインと建築の視点が技術的課題の解決に役立つと信じています。
スポンサーリンク