ジョナサン・ロシター

テクノロジー

環境を救う新しいロボットの可能性

未来のロボットは生物から学び、持続可能で環境に優しい設計が可能です。Row-botは水中の汚染物質を消費しエネルギーを生成する自律型ロボットで、生分解性材料を使用することで環境負荷を軽減します。この技術は環境保護の新たな道を開きます。
スポンサーリンク