スチュアート・ラッセル

テクノロジー

AIの三つの原則で実現する人類のための機械学習

超知能AIの力を活用しながら、ロボットによる支配の大惨事を防ぐにはどうすれば良いでしょうか?全知の機械の創造に近づく中で、AIの先駆者スチュアート・ラッセルは、ちょっと異なるものに取り組んでいます。それは、不確実性を持つロボットです。彼のビジョンは、常識、利他主義、その他の人間の価値観を用いて問題を解決する、人間と互換性のあるAIを作り出すことです。
スポンサーリンク