ツェリン・トブゲイ

環境

ヒマラヤ氷河が消える日:気候変動の深刻な警鐘

ヒンドゥークシュ・ヒマラヤ地域は、北極と南極に次ぐ世界で3番目に大きな氷の貯蔵庫です。しかし、現在の融解率が続けば、今世紀末までにその2/3の氷河が消失する可能性があります。もし氷河を溶かし続けるとどうなるのでしょうか?環境活動家で元ブータン首相のツェリン・トブゲイは、「アジアの水の塔」からの最新情報を共有し、氷河を保護するための政府間機関の設立を緊急に呼びかけます。氷河が融解すれば、下流の20億近い人々が土地や生計を破壊する壊滅的な洪水に見舞われる危険性があります。
スポンサーリンク