デイヴィッド・ドイチュ

宇宙

モノトニーとの戦い:人類の革新が築く新たな宇宙

理論物理学者デイビッド・ドイッチュは、「大単調性」という概念についての驚異的な瞑想を語ります。これは、何十億年もの間、宇宙に新しいものが現れなかったという考えです。そして、人類の説明的知識を創造する能力がこの傾向を覆すかもしれないことを示します。「人間は宇宙の力の遊び道具ではありません」と彼は言います。「私たちは宇宙の力の使い手なのです。」
スポンサーリンク