レイモンド・タン

人生

「道徳経」で見つけた3つの教訓が人生を変えた実体験

このスピーチでは、2年前のストレスと不安の中で「道徳経」に出会い、そこから学んだ3つの教訓が紹介されています。水の哲学に基づく謙虚さ、調和、開放性が、現代社会でのストレス解消や充実感の向上に役立つと述べています。具体的には、他人の成功を促進することで得られる満足感、環境と調和することで得られる冷静さ、自分を柔軟に適応させることで得られる変化への対応力について語られています。
スポンサーリンク