2021年冬の初めの深夜にウーバーイーツ配達員として稼働して思うこと

稼働ブログ

10月も終わりかけ

そんな秋の終わりとも、冬の始まりとも言える今の時期。
深夜に稼働することが増えている。

ほぼ24時というタイミングでスタートして、翌日の10時ぐらいまでの合計10時間の稼働。

そんなメインの稼働時間外で稼働してみて、どんな発見があるのか。
週10万円という稼ぎを叩き出す上で意識すべきことは何か。

そのような事をまとめました。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

2021年冬の初めの深夜に稼働する上でのポイント

自社配達の店をチェックしておくことが大切

25時でオーダーが止まるウーバーイーツ。

基本的には25時を超えるとリクエストは来ないのですが、一部の店舗だけはオーダーができるし、リクエストが届きます。

基本は自社配達でまかなっているけど、自社配達では追い付かないものがウーバーイーツの配達員に飛んできます。

闇雲に徘徊するよりも、そういった自社配達をしている店舗を周回するイメージで徘徊するほうが効果的にリクエストを獲得できます。

より一層、集中して注意して走行すること

僕が原付稼働だから余計にってこともありますが、夜の稼働はより一層集中して走行することが重要です。走りやすいからといってスピードを出すと痛い目に遭います。

夜中に走っていると身をもって実感するのが次の2つです。

  • 配達員を煽る、驚かせる意図を感じる車がある
  • 無茶苦茶な自転車や歩行者がいる

不自然なぐらいに配達員に近寄ったりする危険な運転をする車があります。何度もヒヤっとしています。こんな危険でふざけた車の運転で事故にあうなんて絶対に嫌ですが、やはりどうしても一定数そういう車が居ます。

もう1つが、車の走行量が少ないからということで、信号無視や好き勝手に道路の横断をする歩行者が多いということです。渡るわけがないと思うようなタイミングで渡りだすこともありますから、冷や冷やしっぱなしです。

このようなふざけたドライバーや歩行者と事故を起こさないための集中した運転が重要になってきます。

夜はシッカリと寒いので防寒装備が重要

まだ真冬ではありませんが、この時期でも夜はやはりシッカリと寒いです。
夜中は約10度ですが、原付などで向かい風を浴びるとそこから数度下がって体感するので、結構寒いです。

防寒装備を怠ると、寒さでモチベーションが落ちてきます。

ガチガチの防寒装備とまでいかなくても、防寒性能の高いアウターとズボン、防寒性能の優れたインナー程度に身を覆うのが無難です。

なるべく繁華街を狙って稼働する

僕の経験では、夜中の僻地は全くと言ってもいいほどなりません。
東大阪の深夜でそれを痛感しました。

もちろんのことですが、開いてる店がなければオーダーは発生しません。
その開いている店が僻地には少ない、もしくは無いのです。

夜中は繁華街を狙うことが鉄則です。

夜中に稼働してみて発見したり感じたコトあれこれ

密かに街角を掃除する人を発見

明け方の4時ぐらいなのですが、とある交差点を掃除している一般の方を見つけました。

離れて観察した程度なのでどんな人なのかはハッキリとは見えないのですが、多分、若い女性です。

「この時間に掃除か・・・すごいな」とはじめは薄い関心しか持ってなかったのですが、よくよく考えると、見た目からも、また時間的にも、そして単独で行動されているということから、この人は多分個人的に街を掃除しているのでは・・・と直感。

そうだとすると、すごすぎる。
徳を積みまくりだ・・・と驚いてから、気になって仕方がない存在になっています。

そんな風に、誰にも見つかりたくないがやっておきたいという隠れて徳を積もうとする人が夜中や明け方に行動していたりします。

朝5時ぐらい街が朝食の匂いになる

定食屋さんや丼ものチェーン店が朝飯メニューに切り替わる5時過ぎに、町が朝ごはんの匂いになります。

不思議なもので、6時や7時になるとそれほど感じないのです。
交通量が増えるためかな・・・。

でも、5時ぐらいはシッカリと朝ごはんを感じることができます。

朝がきた・・・って感じを味わえます。

というわけで・・・

夜中に稼働してシッカリ稼ぐにはどうすればいいのかというポイントを書かせていただきました。

夜中は寒さが厳しくなりますから、シッカリと防寒装備をまとう。
その上で、鳴る店はどこにあるのか把握して、そのなる店を中心に周遊することを意識する。

これが今日現在の夜中稼働のポイントのように感じます。

夜中に稼働して見ようかな・・・とか思っていたり、クエストがやばいんだよな・・・って方は是非深夜稼働も検討して見てください。

普段と違った動きを体験できますから、面白いですよ。
あと、客層が朝や昼とは違いますしね。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

稼働ブログ
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:原付(レンタル原付)
・地域:大阪市内メイン

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
ウーバーイーツ配達員として週8万円稼ぎたい男のブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました