ジェットヘルメットにALITORメットスピーカーを装着して稼働して見た感想

ウーバーイーツ

ヘルメット着用時に使えるイヤホン的なモノ

ウーバーイーツの配達稼働中に、そんなのがあれば便利だよな・・・って思い探してみました。

すると、結構あるんですね。
メットの中につけられるスピーカーってのが。

amazonでALITORってメーカーの手ごろな価格のヘッドホン用イヤホンを発見したので、早速購入して試してみました。

 

その感想を一言でいうと、これは原付などのバイク配達員にはマストアイテムだなってことです。

事故をする可能性も減りますし、配達中を少し楽しむこともできるかもしれません。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

ALITORメットスピーカーについて

  • バイク運転のために設計されたヘルメットブルートゥースヘッドセット、薄さはわずか0.9cm。
  • ほとんどの種類のヘルメットに対応(オープン/フル/ハーフフェイス)。
  • 耳に超優しい!!イヤホンを耳へ入れるタイプではないので耳が痛くなりにくく、長時間の走行も快適に。
Amazon.co.jp: 【超薄型 2台同時接続】 バイク イヤホン Bluetooth 5.0 薄型 ヘルメット用 自動応答 技適認証取得済 ヘッドフォン ヘルメットスピーカー インターホン ヘルメット 超長待機 HDマイク ハンズフリー 通信 スピーカーマイク ワイヤレス オードバイ用 ノイズ制御 オートバイ (M5H) : 車&バイク
Amazon.co.jp: 【超薄型 2台同時接続】 バイク イヤホン Bluetooth 5.0 薄型 ヘルメット用 自動応答 技適認証取得済 ヘッドフォン ヘルメットスピーカー インターホン ヘルメット 超長待機 HDマイク ハンズフリー 通信 スピーカーマイク ワイヤレス オードバイ用 ノイズ制御 オートバイ (...

ALITORメットスピーカーを使って配達してみた感想

ナビアプリの音声案内が聞こえるので助かる

僕がメット用スピーカーを探していた一番の理由は、ナビアプリの音声を聞くためです。

今までは、ナビの音声がほとんど聞き取れませんでした。
ヘルメットをしているので聞こえにくく、加えて原付のエンジン音もそこそこ大きいので、走行中にナビアプリの音声ガイドはまともに聞き取れません。

そのため、ナビ画面をチラっと見て、前を見て、ナビを見て・・・と視線をウロウロさせている状態が続いていました。

 

しかし、メット用スピーカーを通してナビの音声ガイダンスが聞こえるので、ナビ画面を見る機会が格段に減りました。

ずっと前をみて運転できますから、安全性も高まります。

配達リクエストを取り逃さない

配達リクエストが届くと呼び出し音が鳴ります。
しかし、原付で走行中は、エンジン音がうるさく、ヘルメットを被っているということもあって、リクエスト音を聞き逃すことがあります。

それはあまりにも勿体ないから・・・ということで、リクエストを逃さないようにと走行中に何度もスマホ画面を見ることになります。

視線を運転中の周囲の状況からスマホへ何度も移すのは危険な行為です。

 

しかしメット内スピーカーからリクエスト音が流れますから、スマホの画面をチェックしなくてもリクエストを逃すことがありません。

つまり、事故の可能性を下げつつ、稼ぐチャンスを逃しません。

ラジオや動画音声を聞くこと”も”できる

あまりオススメできませんが、ラジオや動画音声、音楽コンテンツをなどを楽しむこともできます。

1人でぼーっとしていて暇な時、休憩中などのリラックスタイムにそのようなものを楽しむことができれば気分もリフレッシュできます。

稼働中、単調な作業の繰り返しでストレスを感じることもあり、それが窮屈に感じるようになることもありますが、それを軽減させてくれますから、ストレスを感じることも減りますし、適度な休憩は事故率を下げることにつながります。

耳が痛くなりにくい

説明の中で、「耳が痛くなりにくい」とあり、レビューにも「耳が痛くなりにくい」ということが書かれていました。

個人的にはこれが少し気がかりでした。

イヤホンなりなんなりを長時間耳に当てていると痛くなります。
例えばスマホを長時間耳に当てて通話すると、耳がいたくなります。

耳に長時間負荷をかけると、嫌な鈍い痛みを感じるようになります。稼働中につかうスピーカーなら、耳が痛くなりやすいアイテムは長時間利用に不向きですので、耳が痛くなりにくいという点を特に重視しました。

 

結果、10時間ほど連続利用してみて、少し耳が痛くなるという程度でした。

全然及第点です。

充電の持ちも良い

特に気がかりだったのが、電池の持ち時間です。

色々なメット用イヤホンをチェックして見ると、大抵は最大8時間利用できますと書かれています。
8時間も使えれば十分ではありますが、稼働時に使うイヤホンですから、その時間ではやや不安が残ります。

 

そこでなるべく長時間の利用が可能なメット用イヤホンは・・・と思って探している時に見つけたのがこれで、最長16時間利用可能でした。

十分1日通しての稼働にも耐えうるレベルでしたので購入しましたし、実際に10時間使っても電池切れになりませんでしたから、その点でもこのアイテムを買ってよかったと思っています。

というわけで・・・

ALITORメットスピーカーを購入して使ってみてどう思ったのか、どう感じたのかを書かせていただきました。

大きな問題を感じませんし、しばらく活躍してくれそうです。

 

僕と同じように原付で稼働しているウーバーイーツ配達員は、このようなメット内イヤホン、メット内スピーカーを活用して見ることをオススメいたします。

理由は次の2つです。

  • ナビやリクエストを音で確認できるので目線をスマホに移す機会が減るので事故リスクが下がる
  • 稼働時のストレス軽減になり、長時間稼働の精神的疲弊をやわらげてくれる

事故をして稼働できなくなると1円にもなりませんから、安定して稼ぐためには安全性を高めるための投資は不可欠です。

また、長時間の稼働は、上手に気分をリフレッシュさせることがとても大切になります。黙々と淡々と同じ作業を続けていると、いつかどこかで飽きたり、いーってなったりしますしね。

 

そのような理由からも、メット用イヤホンはオススメですし、耳が痛くなりにくく、長時間利用が可能でありつつ、手ごろな価格の「ALITORメットスピーカー」はオススメです。

よければ参考にしてみてください。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

ウーバーイーツ
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:原付(レンタル原付)
・地域:大阪市内メイン

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
ウーバーイーツ配達員として週8万円稼ぎたい男のブログ
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました