ウーバーイーツ配達員という仕事をうつ病を抱えている方にも試してみてほしい理由

ウーバーイーツ配達員をオススメする理由

うつ病を抱えている

そんなウーバーイーツ配達員が意外と多くいます。
僕のツイッターのフォロワーさんにも、少なからずいらっしゃいます。

 

そして、もしかしたら、今うつ病に悩まされながらも、何か仕事をと…思ってウーバーイーツの配達員というものを検討している方もいるんじゃないかな・・・とかも思うのです。

いかがでしょうか?

 

もしドンピシャなら、僕はあなたにこう伝えておきたいです。

ウーバーイーツの配達員という仕事を持っておいたほうが良いと思いますよ、と。

これをメインの仕事にしましょう!とか言うつもりはありません。
サブでも、サブのまたサブででも良いので、この仕事を持っておいて損はないと思うのです。

ウーバーイーツの配達員として2年以上、合計7,000件以上の配達をこなしてきた経験からもそう思うんです。

 

なぜなのか。
そんなことを少し書かせていただきます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

ウーバーイーツ配達員をうつ病を抱える方にもおすすめしたい5つの理由

病気でしんどい時は、その治療が最優先です。
医療機関にかかり、医師の指示のもとに日々を送ることが大切です。

それが大前提で、その病気の調子がいつもよりもマシだな…って時に、何か仕事をしなきゃな・・・って思ったときに、このウーバーイーツ配達員の仕事をオススメしたいと思っているのです。

それはこんな理由からです。

屋外で身体を動かすから気分転換になる

ウーバーイーツの配達員という仕事は、屋外でモノを運ぶ仕事です。
晴れた日は、心地よい空の下で仕事をしますので、気分転換には最高です。

自転車やバイクに乗りますので、身体もほどよく使いますので、良い感じで疲れます。
だから、ご飯はおいしいですし、睡眠をとりやすくもなります。

健康的な一日を送りやすくなります。

小さな達成感を何度も味わえる

1件1件の配達を積み重ねていくのがこの仕事です。
1件当たり10数分の仕事ですが、その1件1件に小さいながらも達成感があります。

配達先で感謝を伝えられたりもしますので、ちょっとした達成感や充実感を味わうことができます。

自身のペースで仕事をしていい

ノルマもシフトもないのがこの仕事です。
体調が良い時は少し多めに頑張ってみる、調子が悪いから今日は控えておこう・・・そんな働き方でもOKです。

朝は調子が良かったけど、昼を超えてから調子が出ないな・・・と思った時は、そこで稼働を中止してもOK。自分のペースで仕事ができます。

収入源になる

働いたら働いた分だけちゃんと収入になります。

大金持ちになるほどの金額が手に入ることはありませんが、お小遣いとして、また生活の足しとして十分なレベルの収入を得ることはできます。

仕事をして報酬を得て、それで欲しいものを買うなどができれば、毎日が少し楽しいですよね。

ややこしい人間関係が存在しない

めんどうな人間関係というものが一切存在しません。

仕事ですから誰とも話をしないということは不可能ですが、お客、お店の人といった方と必要最低限の会話ができれば十分に成立する仕事です。

話をして、想いをくみ取って、状況を読んで・・・みたいなことはしなくていいし、上司や部下というものも存在しませんので、人間関係の煩わしさに苦しまされることがありません。

まとめ

うつ病で苦しんでいる。
だけど、少し前向きな気持ちになってきている。

そんな時にできそうな仕事の一つとして、ウーバーイーツの配達員という仕事をやってみるということをオススメしたいなと思って書かせていただきました。

 

自分のペースでできて、良いストレス発散にもなります。
身体を動かすから、お腹もすきますし、疲れで夜は眠くなりますから、健康的な一日を送る手助けになります。

人間関係も最低限でOKですし、収入にもなります。
ノルマもシフトもありません。

こんな自由で気楽な仕事を1つ持っておくと、いろいろな面で余裕が出るんじゃないかな・・・と勝手ながら思うわけです。

 

うつ病でしんどいけど、何かを始めたいな…と思う時の一つの選択肢として、検討して見てほしいな…と思います。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

ウーバーイーツ配達員をオススメする理由
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:自転車(レンタルの電動自転車)
・地域:大阪市内

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
うーどら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました