ウーバーイーツ配達員に面接はあるの?に現役配達員がお答えします

ウーバーイーツ配達員について

ウーバーイーツの配達員の登録。

その際には面接などの採用試験があるのでは?

その疑問に稼働歴1年以上、配達件数2,000件オーバーの僕がウーバーイーツの配達員に登録した時のことを踏まえて説明をさせていただきます。

※記事内容は執筆時点(修正時点)のものですので、ご了承ください。

ウーバーイーツの登録時に面接はあるの?

ウーバーイーツの登録時に「面接」と呼ばれるものはありません。

例えば、適性を確かめるような質疑応答があるわけでもありません。
面接があると嫌だな・・・などと思われるならそこは安心していただいてもけっこうですよ。

そのあたりのことをもう少し詳しく書かせていただきます。

登録作業の流れ

ウーバーイーツへの配達員登録はWEB登録から始まります。
WEB上で必要事項を登録し、書類をアップロードします。

そして、稼働したい地域を担当するパートナーセンターへ行き、登録内容の確認と仕事内容についての説明を受けることになります。

そのWEB登録の内容が本当に正しいのかの内容の確認と、登録内容の成否の確認がパートナーセンターでの主なやり取りになります。

 

もし記入内容に問題もなく、提出している書類に不備もなければ、仕事内容とアプリの操作方法の説明を受けて、「では頑張ってくださいね」で終わりです。

もし登録内容に不備があったり、登録条件を満たしていない場合は、それが理由で審査を落とされますが、これはアップしている書類が他人だったなどの余程の場合に限ります。

 

僕の場合、顔写真がイマイチはっきりとしていなかったということで、その場で何度か取り直しをしましたが、その程度です。

※配達員になるための詳しいポイントは「ウーバーイーツの配達員になるには」をご覧ください。

コロナ禍の影響でWEB上の登録作業のみ

新型コロナウィルス(covid-19)の影響で、登録作業はWEB上の審査のみとなりました。

(外国籍の方の登録時のみ、パートナーセンターでの登録確認作業が設けられています。)

つまり・・・

採用面接はありません。
学歴不問ですから履歴書も不要です。

肩透かしをくらったぐらいに感じるほど、面接などの採用試験のようなものはありません。

登録して稼働するまでのハードルがとことん低いのがウーバーイーツの魅力の1つだと僕は思っています。

だから、少しでも興味がおありなら、まずは配達員に登録をしてみることを僕はおススメします。

ウーバーイーツの配達パートナー

好きな時間に好きなだけ稼ぐ」を実現できるウーバーイーツ。

  • 時間に縛られない
  • 面倒な上司がいない
  • 自転車かバイクがあればできる
  • 年齢、学歴一切不問
  • 原則、週払い(日払いも可)

そんな働き方ができるウーバーイーツです。
どんな仕事?について経験も踏まえて説明をさせていただきます。

ウーバーイーツ配達員について
ツイッターやってます

・年齢:40代半ば
・性別:男
・乗り物:自転車(レンタルの電動自転車)
・地域:大阪市内

運動神経が特別いいわけでもなく、体力も人並みです。

ツイッターやってます
うーどら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました